読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threenine39diary

I will to have My Wonderful Life!

シャネルの名言や生き方に感銘を受けた、男に生まれたかった女が、【シャネルといる生活】を通して、品格のある強い女になっていく39さんのブログです。たぶん。

カテゴリ"My Favorit Things"とは?

ただの日常といえばそれまでです。

今日やったこととは関係ないのですが。。


◎わたし昔からわたしのミュージックポートレイトや、好きな作品を並べた場所を作りたくてですね…。
そういうのもちょこちょこココに書いていきたいなと思います。
 
(よく無印の文庫本サイズのノートにまとめて書いてたのですが、なかなかうまくまとめられず、ブログでも不安は残りますが…。笑)
 
◎ここのカテゴリに「My Favorite Things (マイ・フェイバリット・シングス) 」ということでまとめていこうと思います。ちょこちょこ豆情報なども入れられたらいいなぁと思っています。
ご存知の方も多いと思うので、大した情報はないと思いますが。笑
 
◎カテゴリ名の「My Favorit Things」について
 
これは名作サウンド・オブ・ミュージック(the sound of music)の中に出てくる曲です。
「わたしのお気に入りのものたち」みたいなことですね。
高校時代からミュージカル映画に魅了されていて、そのころこの映画を借りて知りました。
 
私たち世代には「そうだ京都に行こう」のCMで馴染み深い曲です。
 
この曲、ジョン・コルトレーンなどがカバーをしていて実にジャズっぽい雰囲気の曲だったんだなぁ、と今更思います。
ちなみに、ジャズでカバーされていると知ったのは、「坂道のアポロン」という漫画(アニメ)でしたので、2013年とかですね。
ジャズはなんとなく聞き流してしまうので、そこまで造形が深くありませんが、こちらも深く知ってみたい分野です。
 
◎さて、この曲は、リチャード・ロジャース作曲、オスカー・ハマースタイン2世作詞。お二人はたくさんのミュージカル音楽を作成されています。
リチャード・ロジャースは
"イギリスのロックバンド、ザ・ビートルズのことを当初は「くだらない音楽」と評していたが、『エド・サリヴァン・ショー』に彼らが出演した際には「ファンである」と伝え、評価した。"となにかと頼ってしまうwikipadiaに書かれていました。
ネットの情報は本ほどあてにならないとわかっていながら、つい見てしまいますね。
 
ちなみにわたしはビートルズの音楽大好きです。小学生のころ初めて作ったMDなのです。笑
それまで一切音楽なんて興味ありませんでした。ほんとに。
そんな思い入れのあるビートルズを最終的に彼がファンだと言っていたことがとても嬉しいですね♡
 
オスカー・ハマースタイン2世は、誠実な方だそうですね。
非常に人間味の伝わる作詞だなぁと感激します。
 
※脱線しますが、わたしは「愛してるを伝えるための歌に"愛してるという言葉"を入れないで伝える」というスタンスが大好きです。(1960〜1980年代が大好きなのですね。笑)
最近の歌はストレートすぎて、なかなかわたしには合わないなというものが増えたのかなと…。
でもストレートな感情を言わないと響かない、意味が弱まってしまうという時代の変化なのかなとも思っています。
そんなわたし、27歳ですが、高校、大学生の時から「本当は40歳は越してるでしょ?」と友人たちにからかわれていました。
おいおい、宇崎竜童阿木燿子吉田拓郎松本隆についても書いていきたいですね。
 
ちなみに、この映画の主役、ジュリー・アンドリュースが「沢田研二がジュリーのファンで、あだ名を決めるとき、自ら提案された」のだとか。
何を隠そうわたしはジュリーが大好きです♡阿久悠がなくなったときは悲しくてカラオケで追悼阿久悠カラオケをしたものです…。
 
◎さてかなりわたしの話ばかりでズレましたが話を戻しまして…。
「My Favorit Things」
自分のお気に入りをどんどん増やすことで、自分に必要なものを吟味する力がつくんじゃないかな、と思っています。
 
Raindrops on roses and whiskers on kittens
バラに滴る雨滴 子猫のひげ
 
Bright copper kettles and warm woolen mittens
ピカピカの銅のやかん あったかいウールのミトン
 
Brown paper packages tied up with strings
ひもで結わえた茶色の小包
 
These are a few of my favorite things
これらは私のお気に入り
 
〈中略〉
When the dog bites
犬に噛まれたとき
 
When the bee stings
ハチに刺されたとき
 
When I'm feeling sad
悲しい気分になったとき
 
I simply remember my favorite things
ただただ、好きなもののことを思い浮かべるの
 
And then I don't feel so bad
そうすれば気分がほぐれてくるわ
 
◎とても素敵な言葉が出てきます。
その中には、なんでソレ?みたいなものもあるのですが、きっとそのことに纏わるなにか思い出があるんでしょうね。
この歌詞から、さらに想像を膨らますことができる、わたしたち受け手に想像させる、成長させてくれるような、素敵な歌詞だなぁと思います。
 
◎というわけで、わたしも日々の生活に、こういったものを増やせるように、「My Favorit Things」を見つけてココに集めたいなと思います。
 
◎最後に
CMだけでなく、歌詞も含め全部聞いていただきたい名曲です。
もちろん是非映画でご覧になるのもいいと思います。
まだ見たことのない方は、是非チェックしてみてください。
 
 f:id:threenine39:20151124013051j:plain
 
レンタルでもあると思います。
わたしは50周年記念版を買ってしまいました。。。
 
「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック50周年記念盤

「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック50周年記念盤

 
カテゴリの説明からかなり脱線しましたが…。まいっか!
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。