読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threenine39diary

I will to have My Wonderful Life!

シャネルの名言や生き方に感銘を受けた、男に生まれたかった女が、【シャネルといる生活】を通して、品格のある強い女になっていく39さんのブログです。たぶん。

021 麻布十番におでかけと1月の歌舞伎チケットの話

ただの日常といえばそれまでです。
今日は久しぶりに麻布十番に行きました。
というか、ちゃんと目的があって麻布十番駅で降りたのは初めてです。
迷いました。
小腹が空いたので、ビールとマッシュルームのグラタン?みたいなものを食べました。
美味しかったです。お店の名前は忘れました。
f:id:threenine39:20151212221933j:image
たまには政治について考えます。

今日は高校からの友達で版画家がいるのですが、麻布十番のギャラリーで展示をしていたので遊びにいきました。
主にお茶をのみに…。
そのうちこのブログでも紹介したいと思います。

あと、1月の歌舞伎座の公演の桟敷席(さじきせき、普通の観劇席とは別に、東西に用意してある席20000円)のチケットをとりました。
桟敷席は、一度経験しただけで、今回2回目です。
他の席と違って、机があってお茶も用意されてて、この席だけ注文できる桟敷寿司というお弁当もある、わたしにとって最高の贅沢な席です。
といっても一等席が18000円なので、その差2000円税別。
この2000円は本当に安いくらいの価値ありですよ、桟敷席。
とくにわたしは背が低いので、前の人の頭でうまく舞台が見えないこともあるのですが、桟敷席は一段上にあるし、左右にしか人がいないので、すごく快適に観劇できます。
着物を着て行こうと思うのでそういう意味でもとても楽しみです。

玉様(坂東玉三郎様)の夕霧(ゆうぎり、廓文章くるわぶんしょう、という演目の女形の役名)楽しみすぎて、はやくみたいです。
f:id:threenine39:20151212223025j:image
参考サイト

4月に坂田藤十郎様(4代目さかたとうじゅうろう、人間国宝、御年83歳現役、中村玉緒様のお兄様、奥様は女優の扇千景様)で夕霧みたので、玉様との演じ方の違いなんかもとても興味があります。
あー楽しみー!!!

1月は、親友改め心友のNOGと一緒に新橋演舞場にも行く予定です。
f:id:threenine39:20151212223224j:image
参考サイト

こちらも花道の真横の席がとれました。
幸せ〜。

新橋演舞場は外観はよく見るのですが、行くのは初めてとても楽しみです。

はぁ〜1カ月先の演劇のチケット取る瞬間と、実際見に行くときの幸せ感といったらありません。
しばらくフワフワして生活します。

いい夢見れそうです。

それではおやすみなさいませ。