読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threenine39diary

I will to have My Wonderful Life!

シャネルの名言や生き方に感銘を受けた、男に生まれたかった女が、【シャネルといる生活】を通して、品格のある強い女になっていく39さんのブログです。たぶん。

024 最近考えること

ただの日常といえばそれまでです。
ここ半年ほど、貯金やらを切り崩したり貰えるお金(親とかじゃないんだけど)を使って生活しているので、基本的に時間の余裕が生まれて、いままで流されまくっていたことを、まともに考える時間がたくさんあります。

働いている頃や、将来結婚して子供が欲しい、と我武者羅、というか閉鎖的に考えていたときに比べて、決定的に違うのは、このお金を確保した上で、時間があるからです。

まぁ、グータラ過ごしてて、これじゃいけないなと、手始めにブログ開設したわけですが、この3日ほど疲労がたまって18時間寝ては夜起きる、みたいな廃人生活しておりました。
3日も無駄にしたな〜、と思う反面、"この3日は必要だった"とポジティブに考えるようにしています。

だって疲れたって体が言うんだから仕方ない。

誰に迷惑かけたわけじゃない。

そんな日があったらちょっと前の自分なら、めちゃめちゃ自己嫌悪でしたが、最近、本当に自分を好きになろうと思います。

そして不思議な夢をたくさんみました。
走馬灯?みたいな夢で、自分の半生がところどころ出てくる夢。
本当に不思議で、子供のときから、中学高校、学生時代、社会人になりたてのところまで。
わたし死ぬのかな?と思うほど本当に走馬灯でした。
当時の嫌だったこと、楽しかったこと、恋人や友達との思い出、親と喧嘩したこと、結婚式の夢とか。
(いずれ結婚式の話はしたいんですけど、まぁ今は奇跡のバツなし結婚式とだけ)

わたしは、男の人になりたい!ってよく思います。
性同一性の話ではないんですけど。

なんていうか、女性だから起きる体の変化とかがとにかく嫌で。

でも、嫌だな〜と思えば思うほど、体もごめんね〜みたいな感じで落ち込むらしく、不調が増えるんですよね。

だから、これでいいんだ、これを経験してなにかがわかるまで、経験しなくちゃいけないんだ、となんとか心を保っています。

なんの話ししたかったか忘れてきました。

とりあえず、自分が与えられた環境、時代、体すべてに感謝して、前向きに生きるという当たり前のようで難しいことにチャレンジしていくことが今わたしにとっての課題で、自分の考えてることや、やりたいと思うことをしっかり見極めたいということを、最近強く考えます。

まぁ政治やら、情勢なんかも含めて。

それと絡んで、思うことは、お金よりも時間が大切っていうひとは、お金に余裕がある人のセリフだなということ。
お金に余裕がない人(お金にとらわれてしまう人も含めて)は、やはり自分のことで精一杯で、生きることに精一杯で、優しくしたり、みんなのためになにかするという選択取れないですよね。

誰かのセリフで、
"自分が幸せじゃないと他人を幸せにできない"
ってあったんですよね。
調べても出てこないんで、わかんないんですけど、偉人とかじゃなくてドラマのセリフとかですかね?

この言葉は、うわべだけわかるけど、本質がよくわかってなかったな、と最近思います。

食べること、住む家があること、自分が自分を愛せて、はじめて幸せを他人にもあげれるんですよね。

でも人間不思議なもので、やっぱり欲がでてしまって、幸せが最低ラインでは済まないんですよね。
それはそれで、個人のためには良いことなんだとも思います。

コップの中の水が溢れて、はじめて人に水をわけてあげられるようになるって話を聞きました。
ちょっとどこで読んだかわかんなくなったんで、多分ネット記事なんで、そのうち詳細載せますね。
ほんとうろ覚えばかりのブログでごめんなさい。

また何が言いたいかわからなくなってきたので、今日はこのへんで…。

ごきげんよう!