読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

threenine39diary

I will to have My Wonderful Life!

シャネルの名言や生き方に感銘を受けた、男に生まれたかった女が、【シャネルといる生活】を通して、品格のある強い女になっていく39さんのブログです。たぶん。

066 chapter17 スタバで大声

ただの日常といえばそれまでです。
chapter17スタバで大声だしちゃった事件
 
STAR BUCKSに行きました。
心友NOGがわがままにも、ニューヨークのスタバのタンブラーがほしいというんで。
高いんやで?笑
 
スタバ大好きっこはご存知かと思いますが、ニューヨークというかアメリカには一番小さいサイズがトールサイズです。
日本はショートサイズ、トールサイズ、
アメリカは、トールサイズ、グランデ、
 
です。
だから売っているタンブラーバカでかい。
日本のタンブラー持っていったら、店員のお兄さん「ちっせー、これにトールはいんのかな」みたいな顔してました。
 
◎まあ、そんなわけで、スタバ突入。
日本ですらスタバあんまりいかないので、若干緊張。
だってスタバは選ぶことが多くてさあ。。。
 
ユーガットメールでトムハンクスが、「コーヒーを買うために僕らは決断力を試される」みたいなこというシーンがあったなあ。
で、とりあえずタンブラーさがし。
 
タイムズスクエア限定のとかあって、なんと$75弱。
円に計算したくもないわ。当時$1≒¥122なので皆さま計算してください。
 
そんな中、なんと50%OFFのタンブラー発見!!!!!
そう、クリスマスカラーがなんとセールになっていたのです!
やりい!とおもって値段見たら、
$12弱。
1300円かよ。。。半額で。。。
まあいいけどさ~。
 
そしてみたらわたしもほしくなって、NOGとおそろいで買うことにした。
いい歳して、仲良すぎて気持ち悪いね。
まいっか。
 
赤と緑。
赤かわいい。
でも緑はスタバカラーっぽくてすごくいい。
わー、なやむわー。
NOGぜったい赤っていうよな~でも緑っていうかも~、いや絶対赤だな。
わたしも赤ほしいなー。
でも赤と赤でお揃いってマジで痛々しいよな…。
よし緑にしよ!もしNOGが緑っていったら赤になるし!!
 
と思いながら、二色購入。
そんで、店員さんに、「このタンブラーをちょっと洗ってキャラメルマキアートをくれませんか?」といったら、
「わたしたちはこれを洗うことはできない、口をつける部分に触ることも許されない」といわれ、また訴訟対策かよ…とうんざり。
日本だったら、ちゃちゃっとゆすいでくれんのにな~とおもいながら、じゃあ普通に買おうと思いなおす。
 
 
しかしここで、英語がわからない。
 
「あれ。。。考えを変えたってなんていえばいいんだろ…?」
チェンジ、ストップ、ユーズ、チェンジ マイ。。。?????
でも、キャラメルマキアートは買う…?はて?
 
私がタンブラーを買う、けど、つかわない、ストップ、
とかめちゃめちゃいうから、店員さんも????って感じ。
 
やべー変なやつ来ちゃったと思われてるー。
とどんどん焦る。
 
わーなんだっけ、なんだっけ。。。
 
と思っていると、
 
冷めた顔して店員さん「chenge your mind?」心変わりしたん?
 
って言われて、
「イエス!!!!!change my mind!!!!!!!!」
 
とバカでかい声出してしまうわたし。
ドン引きの店員さん。
何事かと動きを止める周囲の人。
 
げーーーーーめっちゃはずかしいいいい!
 
と思いながら、sorry……というわたし。
ごめんこそちょっとでかめの声で言えよ。
 
そんなこんなで、無事にキャラメルマキアートにありついたわたし。
前は名前を聞き取ってもらえなくてメイさんになってしまったが、今回はちゃんと自分の名前を書いてもらえました。
 
こっちは、名前で呼ばないと取り違える危険があるんで、名前を書いてもらうんですね
日本はいかに平和なのかを思い知った出来事でした。
 
居合わせた皆さま、びっくりさせてごめんなさい・・・。
 
そしてやはりNOGは赤をチョイスするのでした・・・。
 
ではまた別の記事で!ごきげんよう